イギリス生地のお知らせ




先日イタリアで新型コロナウイルス感染拡大防止の為、企業への活動を一時的に停止すると発表された事でイタリアから生地が輸入できなくなりました。


そして今度はイギリスからもジョンソン首相の発表によって、イギリスで外出制限命令が発表されました。


イギリスでは生活必需品の買い物、毎日の運動、医療上の理由、不可欠な仕事のための通勤を除き外出が禁止されます。


全ての事業停止という事ではないようですが、このことにより生地織元もメーカーも一部自粛となり、注文生地が輸入困難になる事態になってしまいました。



*3/26日追記

一応数名で各出荷元さんが出社できているようで、出荷の遅れが4、5日あるかもしれないが生地は送れるそうです。

今後のコロナウイルスの状況次第で対応は変わる恐れはあるそうです。


スーツ上下で10万円以上のご予算があり、生地にもこだわりたい方は納期が1,5ヶ月(5~10日ほど)遅くなってもよろしければイギリス生地でもオーダーができます。







現在日本で活動しているテーラー業界で、日本国内にある生地で対応しているところがほとんどだとは思いますが、海外から生地を輸入している老舗テーラーさんやこだわり派のテーラーさんはここ暫くの間苦労を強いられると思われます。


我々仕立て屋でありテーラーは、、、。と、まとめていうのは恐縮ではございますが、日本国内の仕立て職人さんや縫製工場が感染者などで停止しない限り(縁起悪い事言うなと思いながら)、国内にある生地でお客様のご要望に十分に対応可能だと考えます。


また逆にいえば、バイヤーさんの目利きで選ばれ、国内メーカーさんの生地のセレクトとしてみれば、今季の日本のトレンドとおすすめを踏まえて選ばれているので、あらためて見ることもこれ勉強と捉えます。


国内には海外に負けないくらいの生地量がありますし、既に海外から仕入済のものが日本国内に在庫として大量にあります。


オーダースーツやジャケット、パンツなどは問題なくご注文いただけますのでご安心いただければと思います。


そして、そんな大変な中ではございますが弊社が取り扱っている国内在庫の生地も豊富な取り扱い量です。


きっとお求めの生地が見つかるはずです。





海外生地でもお取り扱いできる生地


ゼニア(イタリアですが8割方国内に在庫がある為)

ランバン(イタリアですが国内在庫がある為)

チェルッティー(イタリアですが香港に在庫がある為)

ドーメル(フランス/出荷元イギリス)

スキャバル(ベルギー/国内在庫より)

ホーランド&シェリー(一部国内に在庫あり)

ウェインシール(国内在庫あり)
















その他TAGARU取り扱い生地・国内に一部在庫あるもの

これだけあれば十分オーダーに支障はないでしょう。

*ご質問ございましたらお問い合わせください(シャツ生地込み)

57回の閲覧

お問合せ

代官山店 : 〒150-0033

東京都渋谷区猿楽町26-2 sarugaku-e棟 1F

TEL : 03-5428-6020 E-mail:info@tagaru.jp

恵比寿店 : 〒150-0021

東京都渋谷区恵比寿西1-4-11福隆ビル2F

TEL: 03-6427-8655 E-mail:ebisu@tagaru.jp

表参道店 : 〒107-0061

東京都港区北青山3-15-5ポルトフィーノB棟2F21

TEL: 03-6450-6400 E-mail:omotesando@tagaru.jp

営業時間:午前11時〜午後8時 定休日:水曜日