スタッフ移動のお知らせ

スタッフ移動のお知らせです。


店舗数は代官山店、恵比寿店、表参道店での3店舗となり、スタッフも私を含めて9名となりました。


それぞれの場所と店舗での特徴を踏まえて販売方法は変えずにやって参りましたし、これからも変えるつもりはありませんが、表参道にお店を構えたことでウエディング(ブライダル)のお話が自然と増えてきました。


どこの店舗でもスーツやシャツ、デニムやシューズ、そしてウエディングスーツなどのオーダーは対応しています。


しかし、特に表参道ではふらっとお立ち寄りでご検討のお客様が多いので、少しだけウエディングスーツに力を入れる必要があると考えたこと。


そして、青山は港区ではありますが千代田区、新宿区、渋谷区に挟まれた場所でもあるので、社員様へのモチベーションアップの商材として、福利厚生やユニフォームやビジネススーツへの需要が増えることで、店内だけでなく外部へ視野を広げようと思ったことでスタッフ移動を考えました。


4月2日木曜日よりスタッフ移動しますのでお伝えしておきます。





 

そこでそれぞれの配置はこのようになりました。



表参道店 通常のご注文を対応しつつも、ウエディングと外部に対応できるスタッフを配置




梅澤:アニメから飛び出した様なルックスでタガル1軽快なフットワークと親切丁寧な接客に魅了され、きっとまた通いたくなる事でしょう。ウエディングスーツ、企業様の受付も担当します。







榛葉:元ブライダルや和装店員の経験を生かし、オーダー初心者でわからないって方や迷える新郎さん、女性客は主に引き受けます。







 

恵比寿店は落ち着いたオーダーできるスタッフ




安藤:経験と知識はお客様の安心に繋がる。異国の顔立ちとブラウンが似合うことからアンディー・ブラウンと命名。年配者とオーダー初心者には親しまれる。








堤:ハスキーボイスのクールガイ。冷静で的確な意見が安定している。ナチュラルな着こなし、出来る男のビジネススタイルをお求めの方は彼の冷静な意見を取り入れてみては。












山口:おてんば娘でもある彼女は学ぶ意欲は人一倍。感性豊かで観察眼があり提案も的を得ています。将来が楽しみ伸び盛り真っ只中。







 

代官山店はこだわり派の方に対応強化。女子は麻子さんのみとなりました。




山本:ブログではハッチャけますが、実際はシャイでおっちょこちょい。ハンドメイドの本格仕立てから他店では断られるデザインものなどご相談ください。