値上げと納期

街には人が多く、制限がなくなって外ではマスクをはずす人も見かけ始めました。

気候も良いのでマスクなしで外に出られることの喜びを感じますね👬☀️


一方で今更マスクを外すのがまだ怖いとか恥ずかしいなんて言う人もいて、タガルスタッフは「外でミニスカートを履くぐらい恥ずかしい」って言う子がいました😅


タガルもコロナ前までとは行きませんが、週末はご来店が多くなりました。


日常が元に戻れるように、本当にこのままコロナが終息してくれるといいですね。





さて、今納期と価格面で影響を受けはじめています。


現在は原油価格高騰や円安の影響も大きく、輸入への影響今後もしばらく続くとのことで、仕入れ値は1.1倍もしくは1.2倍の値上げの傾向にあるとのこと。


アパレルで見ると安売り競争で勢力を拡大してきたファストファッションも大幅な値上げを発表し、スーツ業界も値上げの話は当然の如く聞かされています。


タガルもこの秋から生地・工賃・付属品・送料など値上げを聞かされていますので当然ながら値上げをせざるを得なくなってきました。





生産面で我々オーダー業界は

工場は現在大忙しで納期が1〜1.5ヶ月くらいの納期となっている現状です。


中国上海が2ヶ月もロックダウンしていたことでそちらに出していたアパレルまたはオーダー関連会社は国内も見直し、注文が国内工場に流れ込むことでどこの工場もパンパンな状態だそうです。


おかげで通常3週間と言っている我々もここのところ倍の納期をお伝えしており大変申し訳なく思っております。






しかし悪い意味で捉えることはなく、活気が戻る予兆があるということで私は捉えています。


オーダー業界は注文数こそ減っているけれど、量より質の考えに変わっていて客単価は上がっているし、マスクをしていることで誰もが同じ格好に見えてシンプルなものが多い今だからこそ、せめて思い入れのある一品を求める傾向はより強く深まるのだと思います。


また、タガルではスーツをお急ぎの方には「7デイズオーダー」最短7日納期がありますからご安心を!


今後ご不便をおかけすることになるかとおもいますが、納期と料金の両方の視点で、オーダーをご検討のお客様はなるべくお早めのご決断をおすすめいたします。