新年のご挨拶


2019年あけましておめでとうございます。

今年も独自のテーラリングと発想で突っ走ってまいりますので、皆様応援の程よろしくお願い致します。

みなさまにとっても幸多き1年となりますようにお祈り申し上げます。

作品撮り2018

さて、この写真は作品撮りの時のもの

今年の作品撮りも4度目となりました。楽しそうな僕。

次の回で一部ご紹介しますね。

工場さんから「大手さん以外でみたら小売店売上1番ですよ」って言われて「へ〜そうなんですねー‥‥‥‥んっ? え”っ〜〜〜〜!!!?」

スタッフ増えても確かに忙しかったなー、と振り返り、「頑張りました自分達。

ウンウン.゚+.(・∀・)゚+.祝」

とはいえ大手さんの一店舗あたりの売上を聞くと遠く及びません。×店舗数と思うとゾッとします。

おかげで「自分たちの走る道はこの道で良いのかな?」なんて不安もあるクルーたちには靄が少し晴れた昨今です。

スタッフは私よりも優れる部分は多く、同時に自分のものにしようと努力しています。

そんなみんなには何も言うことはありませんが、一つ活を入れるとすれば、「日々の業務に追われ、ただ淡々と仕事をこなすだけでは成長が遅い」です。

、、回りくどい言い方ですみません。

字の練習も数書きゃキレイに書けるものでもないってことです。

自分たちはオーダーメイドの伝統を引き継ぐとか、手に職を持って縫製技術に磨きをかけるとかでもなく、自分たちはテーラーとしてはまだまだ未熟な集団です。

ですから自分に足りないものどうしたら良くなるのかなど考え工夫をこらして、がんばってほしいなと思います。

あっもちろん僕も気を抜かずがんばります!

タガルでは他店と違った独自のやり方はありますが、結果どこよりもサービスに優れ誇れると自負もしています。

その成績?はこうした作品撮りみたいな遊びココロが結びつけた紙一重の感性だと信じて明日につなげたいと思います。

まだまだ未熟な私達ですがこれからも成長し続けてまいりますので、今後とも清き一票、清き一着を是非よろしくお願い致します。

では、2019年良き一年として参りましょう。


348回の閲覧

最新記事

すべて表示