top of page

生地探し

水曜日に神田にあるお取引先の商社さんまで生地探しに行ってきました。



神田へ向かう途中に神田川をパシャリ📷


秋葉原駅周辺も新しいビルが増えたり、道路が綺麗に整備されたりとだいぶ雰囲気が変わりましたね。

駅前にスケボー場やバスケットボールコートがあった頃が懐かしいです。(覚えている方いらっしゃいますか?)




さて、タイトルの生地探し。


通常はバンチブックから販売することがほとんどなのですが、今回は着分(1着分にカットしてストックされている)生地をピックアップしに行ってきました。



生地は商社さん毎に反物(50m前後で1反)でストックされていて、注文が入ると指定の長さにカットして販売することがほとんどなのですが、新作生地でも貸出用に1着分にカットしていたり型落ちや半端に残った生地が1着分にカットされて保管されています。


ブランド毎に分けられ整然と保管された生地。この中からお目当の生地を発掘するのは宝探しのようで毎回ワクワク。


「これはこんなデザインに合いそうだな」とか「これはあのお客様が好きそうだなぁ」などと想像しながらピックアップしていきます。





スーツ生地やジャケット生地をピックアップしてきました。


入荷のお知らせをお楽しみに。

bottom of page