お問合せ

代官山店 : 〒150-0033

東京都渋谷区猿楽町26-2 sarugaku-e棟 1F

TEL : 03-5428-6020 E-mail:info@tagaru.jp

恵比寿店 : 〒150-0021

東京都渋谷区恵比寿西1-4-11福隆ビル2F

TEL: 03-6427-8655 E-mail:ebisu@tagaru.jp

表参道店 : 〒107-0061

東京都港区北青山3-15-5ポルトフィーノB棟2F21

TEL: 03-6450-6400 E-mail:omotesando@tagaru.jp

営業時間:午前11時〜午後8時 定休日:水曜日

オーダーシューズのオプションいろいろ

November 3, 2019

 

 恵比寿店、代官山店のオーダーシューズ



各店オーダーシューズの双方の違いについてご説明します。


表参道店では前ブログの内容の通り、カラーオーダーが可能なこと。

そして細部のデザインと履き心地と料金の違いです。

今回は恵比寿店と代官山店でのオーダーシューズを中心にご紹介してまいります。

 

表参道店で展開中のオーダーシューズ

 恵比寿店と代官山店で展開中オーダーシューズ



こうして比べると色の鮮やかさとキメの細かさ、土踏まずからつま先までの形のシャープさは、表参道店のカラーオーダーシューズがイタリア的なドレッシーさがあって綺麗ですね。

「現在表参道店でNewオーダーシューズの展開&期間限定でシューツリープレゼント中」



 

 足入れも返りもよく履き心地は評判です。しかしグッドイヤーは馴染むまで時間はかかります。最初から遠距離は禁物。

まずTAGARUの注文靴は国内生産のパターンオーダーシューズです。

 

TAGARU専用の木型(ラスト)を使い、一足一足を職人さんの手とマシンによって作られています。

 

今回ご紹介する恵比寿店、代官山店のシューズの方は、履き心地は柔らかく返りが良いのと、形はスタンダードだからこそスーツと無理なく合わせやすい良さがあります。

形はブリティッシュを意識した作りのもので、日本人の足の形に合わせた履きやすいスタンダードタイプです。

それぞれ形はいろいろありますが、やはりどちらもビジネススーツに合わせる上で最も人気なのが、ストレートチップとダブルモンクです。




靴先がラウンドとセミスクエアが選べますが、別の木型(ラスト)では、私山本が愛用しているエッグトゥーもご用意があります。

ワイズが広めな方や、オフィスカジュアルでジャケパンスタイル派には爪先が丸いタイプのエッグトゥーがオススメです。

革は本格派にアノネイカーフ/ 価格に安心国産スムースレザー/ 足に優しく柔らかいクロムエクセルなどいろいろご用意しています。

革質は見た目の質感や表情だけでなく、履き心地は当然変わりますので実際には足を入れてみてください。






両方のシューズを比べてみたいとおっしゃるお客様は、事前に[店舗とサイズとご来店日〕をご予約いただけますと両方のシューズをご用意しておきます。

オプションとしてできることは双方最大限に遊べますので、あれやってみたいこれやってみたいなどご要望をお申し付けください。






さて、それではTAGARUでオーダーできるオーダーシューズのオプションをご紹介します。

まずはベースとなる革を選び
<革の種類>
1.国産スムースレザー         ¥49,000+税
2.ガラスレザー                    ¥49,000+税
3.スウェード                     ¥49,000+税
4.エナメル                   ¥49,000+税
5.アノネイ社カーフ                ¥66,000+税
6.ホーウィン社クロムエクセル ¥66,000+税
7.コードバン                          ¥120,000+税(入荷する革質によって価格に変動あり)
8.エキゾチックレザー(クロコ、オーストリッチ、エレファント)  ¥プライスレス

エキゾチックレザー以外はオーダーシューズの割に既成品に近くお求め安い価格設定にさせていただいております。
コードバンは入荷があり次第作成可能、ご希望ございましたらご予約賜ります。

 

 


次に製法と形選び
<無料オプション>

・デザイン(型)
 ストレートチップ、プレーントゥ、ウイングチップ、Uチップ、シングルモンクストラップ、

 ダブル モンクストラップ、チャッカブーツ
 
・製法(作り方)
 グッドイヤーウェルト: 堅牢製とソール交換が可能で何年と長く履くならグッドイヤーウェルト
 マッケイ: 重量も軽く、最初の足入れから柔らかく履きやすい

・ライニング(裏地の革)
 耐久性のある(牛)カウレザーもしくはカラーバリエーション豊富な(馬)ホースレザーを選択可能
 靴を脱いだ時に見られるため、アクセントにもなります。
 カラーライニングは靴下に色移りする場合があります。

・半敷きロゴ(中敷きかかとの部分)
 TAGARUロゴを素押しもしくはゴールドの箔押しから選択可能

・トゥデザイン(つま先)
 やや先の角ばり気味のセミスクエアトゥ、もしくは先の丸いラウンドトゥ
 柔らかい印象でジャケパンスタイルなどに丸い形のエッグトゥ

・トゥ仕上げ(つま先の仕上げ)
 納品時からワックスによりトゥに艶を出します

・バックル色変更(モンクストラップのみ)
 シルバーとゴールドから選択可能

・化粧箱
 タガルオリジナル化粧箱と靴を傷ませないこだわりシューケースがつきます。

 

 

 

 

 


<有料オプション>
・ビブラムソール / ダイナイトソール(黒のみ)
 黒¥4,000+税 /  ビブラムソールカラー(レッド・ブルー・グリーン・イエロー) ¥6,000+税

・コンビ
 2素材 ¥4,000+税, 3素材 ¥6,000+税 (合わせる素材によって変動あり)

・アッパーステッチ色変更
 全て変更 ¥4,000+税, 一部変更 ¥6,000+税

・ウェルト色変更
 レッド・ブルー・ホワイト・イエローの4色に変更可能 ¥8,000+税

・ウェルト出し糸の色変更
 手塗りにて糸をつけます(ウェルトへ色が点く可能性があります) ¥2,000+税

・表ハトメ
 ハトメをつけて靴紐の先端が痛むのを防止します ¥4,000+税

・閂色変更(内羽根式のみ)
 羽根を止める閂(かんぬき)の色を変更可能 ¥2,000+税

・メダリオン
 トゥに飾り穴を追加可能 ¥4,000+税

・アンティーク加工(キャメルのみ)
 色の濃淡をつけてアンティークの色合いを出します ¥4,000+税

・半カラス仕上げ
 アウトソールの土踏まず部分のみを黒く仕上げます ¥4,000+税

・フィドルバック
 アウトソールの土踏まず部分を盛り上げエレガントに見せる高級仕様 ¥2,000+税

・伏せ抜い(ヒドゥンチャネル)
 アウトソールの底糸を見えないように縫い込む高級仕様 ¥4,000+税

・ハート型抜き
 ヒール部分に小さくハートの型抜きを施す他ではないTAGARUオリジナルオプション ¥8,000+税

・ヒールアップ 
 レザーを積み上げ最大4cmアップまで可能 ¥6,000+税

・刺繍
 ライニングに刺繍を入れられます ¥4,000+税

・ゴム貼り付け
 アウトソールの接地面にゴムは貼り付け、滑り止め及びソールの擦り減りを防止 ¥4,000+税

・シューレース(靴紐)
 黒/カラーレース ¥1,000+税

その他にもオプションはあります。

*すべて納期約2ヶ月

 

 

 



以上のように並べてみると自分たちでもびっくり!!

沢山のオプションがありすぎて整理できなくてすみません。(-.-;)

ご注文の際にはオリジナリティを出すも良し、自分だけの足に合わせた靴を作るも良いかと思います。

 

靴専門店ではありませんので完璧な準備はありません。

 

しかし逆にここまで遊べるオーダー靴店も多くありませんし、スーツに合わせたコーディネイトもテーラーならではではないでしょうか。

 

ぜひスーツやシャツのついでにお手にとってみて下さい。

 

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Search By Tags
Please reload

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square