遊び心満載のオプションをご紹介

現在スーツとシャツのオプションフェアを開催中です。

詳しくはこちら




シャツのオプションはいくつかご紹介しましたが、スーツのオプションって?って方も結構いらっしゃるのでこの機会にご紹介。


そこでそれぞれの細かいオプションディテールを写真と共にご紹介いたします。ブログながら保存版


まずは定番的なところから。

衿の形のピークドラペル

通常は下がったノッチラペルが一般的ですが、ピークドにすると華やかな印象に。



セミピークドラペル

通常のピークドラペルが派手に感じる方にはこんなセミピークラペルも可能。


ショールカラー

タキシードにしか使えないと思われがちですが、パーティ用など華やかな生地なら相性抜群。


ノーカラー

逆に衿がないタイプ。カジュアル用にもフォーマルにも。


ヴァルカポケット

カーブした胸ポケットでより立体感を出す仕様。


胸ポケットチーフ仕様

ジャケットの裏地を派手な柄を選んだ際、胸ポケットに同じ裏地をつけてポケットチーフの様に出すことが可能。


小銭入れが発祥のチェンジポケット

通常の腰ポケットの上に一つポケット追加。クラシカルスーツの定番。


AMFステッチ

手縫い風のステッチでスーツの表情を変えます。

色もカラーにするとオリジナリティが増します。

通常前身だけですが、肩、腕、背中に入れるフルステッチも可能。




AMFダブルステッチ

2本のステッチを入れてより強い印象に。


本開き

袖のボタンホールを実際に開く仕様。

立体的なボタンホールになるため袖の雰囲気が変わる。

ボタンの数も変更可能。




ナナメ本開き

通常真横に開きますが、ナナメに開ける事も可能。

ボタンホール糸色変更

差し色になりスーツのオリジナリティがさらに増します。

色は数十色ご用意。




ターンナップ

あまり見かけない袖のターンナップ仕様。

お仕事用には向きませんが、パーティ用や成人式など華やかなスーツにおすすめ。




アンコン仕立て

近年トレンドで非常に増えました裏地などをなくした軽量仕立て。

春夏だけでなく秋冬ジャケットでも当たり前に。




背バンド・背ヨーク

サファリジャケットやカントリースタイルに使われる仕様。




フタ付きポケット4つ仕様

こちらもサファリジャケットなどに。




襟付きベスト

ベストにも襟を付けることにより胸元にボリュームと立体感が生まれます。