top of page

年末年始と振り返り

気がつけば年末。気がつけば、いや気づいていたけれど出来なかったブログ^^;💦

この2週間忙しかったと言えばいいわけですが、まとまらず今日を迎えてしまいました。

多分紅白歌合戦と除夜の鐘までは実感が湧かない年の瀬です。



今回のブログは今年を振り返るタガルとします。


世間はテレワークが浸透したとは言え通勤移動の方が増えてきて今では電車も満員になっています。

それが活気の指標ではないにしてもタガルは下半期お客様が戻ってきて、その中でも特に代官山店は忙しくなってきています。

高額商品がよく売れていてスーツ単価は昔6〜8万円が平均でしたが、今では10万円以上のスーツが平均に。中には20〜40万円もちょくちょく売れています。

アパレルはファストファッションとエルメスやルイヴィトンなど有名ブランドはコロナ禍で過去最高に景気が高まっているとニュースで流れますがそれはほんのごく一部のブランド。

百貨店アパレルやほとんどの日本ブランドは苦戦していると聞きます。

スーツ業界ではスーツを着なくなったと言う会社も多く、生地屋もテーラーも大打撃を受けて少ないパイを奪い合う更なる激戦が繰り広げられると予想されます。

多くのテーラーがある中でタガルを選んでいただいていることにスタッフ一同本当に感謝しています。

タガルはコロナ前からしたら客数は7割に半減しているものの下半期は売り上げはコロナ前に戻りつつありました。

振り返ると代官山店は月に100名なんて月もありましたから当時の勢いが計り知れます。

需要回復は手放しでは喜べませんが、単価が上がることは次のステージの品質を提供できることにつながると考え今は素直に喜んでいます。



タガルの接客の考え方として、オーダーブームが過ぎ去った今、自然と変わりつつあるのは「内容を知っていただくように心がける」ようになったこと。当たり前のように聞こえますがこれがなかなか難しい。

これまでのコンセプト「親切丁寧わかりやすくを心がけ、1着のオーダーメイド一緒に考えて楽しんでいただく」というものが客数が減って逆に時間を気にせず急かさなくなったことで、コンセプトに加え「じっくり悩んでもらって、ゆっくり楽しんでいただく」ができる傾向に。

お客様に品の良さを時間をかけて丁寧に説明することで、それに払う金額は妥当であるもしくはお得であることを理解していただければ、ご予算のある中でオーダーメイドというものを素直に楽しめるのだと思います。



タガルという会社はこの13年間スーツやシャツのオーダーメイド以外にも、衣装提供やユニフォームなどBtoBで活動をしてきました。

大きいところでは過去にロレックス様やその系列会社、ひらまつホテル様などのユニフォームやグッチ様のイベントスーツだったり、数々のドラマや舞台への衣装制作依頼。第一生命様やアルソック様など一部の部署でも企業様へのオーダー会なども行なってきました。

これら B to Bは口下手な私が説得して通じるものではないのでこれらの繋がりはただタイミングが良かったのと不思議なご縁が重なったのだと思います。

逆にこれがなければコロナ禍で今のタガルはなかったと思いますし助けられています。

担当でも生地や裏地、オプションの多さはダントツの品揃えとうたっていますがで、接客や採寸、縫製の品質も随一と誇れるようになりたいですし、お客様もタガルを着て誇れるようになっていただきたいと願います。

全てはタガルの発展のためでありタガルのお客様が大事なことは言うまでもありません。





ぶっちゃけた話↓


・この1年の間にスタッフが数名出入りしました。

タガルは優秀なスタッフが揃っているで自慢の一つですが、そのスタッフが抜ければ負担がかかりスタッフが入っても続かず、また入れるを繰り返しました。皆嫌な辞め方ではありませんが、コロナ禍での頑張りと期待が逆に負担をかけたのかもしれません。

新人育成に苦戦しましたが立派に育つのも楽しみでもあります。

🙇どなたか入社希望いらっしゃったらご応募お待ちしています🙏


・今年開発シミュレーション付きオンラインショップも多くのビュー数を獲得しています。

しかしスタッフも忙しい業務の中慣れない作業で更新に苦戦。

購入数が伸びないのでもっとわかりやすく気軽にできる改修が必要かもしれません。


・女性スタッフを増やして「女性による女性のためのオーダー店」を出す計画も女性が入らず頓挫

・それに加えレディース工場が人手不足で縮小することになり、(レディーススーツは問題ないのですが)ワンピースやフレアスカートなど一時受注を受けられなくなり、今はフルオーダー(ハンドメイド)のみで対応。新たな工場との契約とサンプル作成で緊急を要して準備いたします。


・そして特急オーダー7デイズ(最短7日でスーツが仕上がるシステム)が可能な工場が、通常の受注が多い年末の時期に特急の注文が重なって普通の注文が3倍の納期でご迷惑をおかけすることに。結果工場は自らの首を絞めるかたちになり特急が一時休止に。


・職人さんの高齢化で引退が相次ぎ、お願いしている職人さんもそろそろ引退かもとのこと。次を担う技術者を求めます。



これら問題点を乗り越えてこそイノベーションが生まれる。なんて、そう言ってみたかっただけ。でもどげんとせんといかんとです。

需要は回復してきているのにそれにお応えしづらくなっていることは悔しいの一言です。

特にレディースワンピースは早急に改善させます。

強気と弱音のまとまりないブログとなってしまいましたが、らしいと言えばこれまで通りでしょうか。

以上こんなブログで締めくくります。


ブログにて恐縮ではありますが、年末のご挨拶とさせていただきます。

今年も大変お世話になりました。

🎍良いお年をお迎えください🎍🌄




年末年始休暇

タガル全店、12月28(水)〜1月4日(水)まで

新年は1月5日(木)11:00より通常通り営業


スーツフェア開催中

開催期間:2022年12月9日(金)〜2023年1月15日(日)


シャツフェア

開催期間:2023年1月6日(金)〜1月22日(日)





━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

タガルアプリをリリース🎉

タガルの最新情報をゲットしてください!来店予約も取れます。



📲オンラインショップへもダイレクト🙇ダウンロードはこちらから⬇️⬇️⬇️

オーダースーツ-シャツ公式アプリ

i phone / i padの方はこちら


androidをご利用の方はこちらから


_____________________________________

LINEでお友達募集中💁‍♀️💁‍♂️150人突破🎉

TAGARU公式LINEからも最新のフェア情報やメッセージと写真のやりとりも可能です!

bottom of page