延長と時短営業

お客さまならびに従業員の安全と安心を考慮し自粛しながら時短営業致します。未だ収束の道筋が見えない中、緊急事態宣言延長が発表されました。


そこでは収束までの間TAGARUでは以下の様に対応いたします。






明日からタガルは全店時短営業いたします。

11時〜18時まで 定休日:水曜日


3密を避けアルコール除菌と手洗いとマスクで徹底した感染予防をいたします。


メールオーダーやビデオ通話(Zoom/Skype)や電話相談も可能ですのでご検討ください。


オーダーの相談だけでなく、衣服に対してお悩みの方もお気軽にご相談いただければ、今TAGARUスタッフができる事でお応えできると思います。


スタッフは交代制で少人数でできる限り自粛しながらの時短営業です。


御来店のお客様はお手数ですが、ご予約確認の上お越しくださると密を避けられますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。


*現在〜5/25までシャツのオプションフェア中!









この1ヶ月TAGARUは2店舗を臨時休業し、スタッフは在宅勤務で代官山店のみ私山本が一人時短営業でした。


意外と仕上がりスーツのお引き取りや、ついでにオーダーしたいって方、最近始めたメールオーダーの対応など、結局夜遅くまで一人でバタバタといつもより忙しい毎日でした。


そんな姿に社員は心配になり手伝いに来てくれてなんとか助けられたりしました。


社員は在宅勤務といっても大してすること無いですから、せめてブログや改善点のプレゼンを考えてもらって・・・


それでも時間持て余してたでしょうけれど、接客業は急にテレワークって言っても無理ですから困った問題です。


社員も休ませている中、国からは持続化給付金と雇用調整助成金は本当にもらえるのか不透明な現状。


こんなにアパレル多いのに、衣食住の衣は無視される始末。ニュースは飲食店ばかりでアパレルは調べても出てこないしで不安な日々でしたが、都からは感染拡大防止協力金は休業していても得られないとわかりショック。


毎月かかる家賃は交渉したものの突っ撥ねられ散々です。


お金のことばかり言ってはいられないですが、さらに休業延長はさすがにちょっと。






普段自宅でニュース見てても、大きな都市や飲食店ばかり偏って取り上げられていて、大きな駅付近では比較的空いていても、住まいの多い駅周辺ではお店も結構営業していて人集まっています。


近所のスーパーでは人も多くてマスクしていない人も見かけてこれは完全に密ですね。


そして飲食店は賑わい定員さんもマスクしない、8時以降でもお酒を出してしまうそんな店もありますね。


安倍さんの緊急事態宣言延長の会見も、どこを目指したらいいのか示されない様な緊張感のない緩いお願いだったし、


この様なダラダラと自粛ではいったいいつまで続くのか?これまでの自分たちの自粛とは何だったのか、、、。


自宅で子供たちは学校にいけず家で退屈しため息する子供は見たくないですが、外で遊び辛い環境の中、姉弟ケンカばかりでお母さんも一緒にストレス溜まってこれまた大変。


先進国とは名ばかり。


学校の先生がビデオ会議とかでモニター越しに「週に一回ご挨拶」なんて日があってもいいんじゃないかと思う。


それだけでも子供は安心すると思うけれど、ネット環境が整っていない家がどうのとか言ってるようではIT教育分野でも世界で遅れを取るばかり。





少し余談が過ぎましたが


今回の自粛で「国を見直し」「会社の方針を修正し直し」「家庭を見直す」いい機会となりました。


何はともあれ「何事は友在れ」でこんな時こそ皆で案を出し合い、改善させ、助け合い、当面は引き続き自粛をしながら頑張って乗り切りましょう。

193回の閲覧

お問合せ

代官山店 : 〒150-0033

東京都渋谷区猿楽町26-2 sarugaku-e棟 1F

TEL : 03-5428-6020 E-mail:info@tagaru.jp

恵比寿店 : 〒150-0021

東京都渋谷区恵比寿西1-4-11福隆ビル2F

TEL: 03-6427-8655 E-mail:ebisu@tagaru.jp

表参道店 : 〒107-0061

東京都港区北青山3-15-5ポルトフィーノB棟2F21

TEL: 03-6450-6400 E-mail:omotesando@tagaru.jp

営業時間:午前11時〜午後8時 定休日:水曜日