ドラマシャーロック


ドラマシャーロック

フジテレビの月9ドラマ「シャーロック」ロケ地としてTAGARU代官山店が使われました。

詳細は言いません。いや言えません。

残念ながら今回は衣裳提供していません。

(過去にメイン3名には衣裳提供したことはありますけど(・∀・))なにか?)

今回のフジテレビドラマ「シャーロック」は推理作家であるアーサー・コナン・ドイルの作品で有名な『シャーロック・ホームズシリーズ』ですが

それを原作としているそうで、舞台を現代の東京に置き換えてスリリングさと、痛快且つコミカルなテイストで、スピーディーに展開される作品となっています。

ちなみに、シャーロック・ホームズの舞台を現代のロンドンに置き換えたドラマ『SHERLOCK』を放送していましたが、イギリスのドラマのリメイクではないとのこと。

いや〜あれはあれで背景からセットまで細かいところにすごく凝っていて僕はNetflixに釘付けで観ていました。ベネディクト・ティモシー・カールトン・カンバーバッチ(長い)がとっても素敵だし♡

日本側も豪華は豪華、超豪華キャスト人と、裏側では伝説と呼ばれる有名監督がメガホンを振るのだとか。例えが📣古い?

とにかくドラマ「SUITS」もそうでしたが、最近フジテレビの力の入り様が見て取れます。

みなさん今度の月曜夜9時は「シャーロックに出てくるタガルの店舗とシャーロック第8話」観ましょう。

編集次第で5秒くらいで終わる可能性もあります。その時は鼻で笑って下さい(笑涙)


147回の閲覧

最新記事

すべて表示